2021-22年度(Club Administration Committee)
方  針 ◎昨今のコロナ感染のなか、ワクチン接種も進み、希望が持てることを前提に、そして、こんな状況下にあってもロータリアンとしての心意気を高め合い、互助の精神も深め、会員相互との交流や情報交換を通して、新しいクラブ運営が出来るよう取り組みたい。
事業計画 ○早く通常開催を目指し、安心安全な環境を作り上げ、親睦がはかれるよう工夫をしたい。
○会員相互の交流が以前の状況に戻るよう、また様々な手段を考え実施していきたい。
○例年の各行事も今の社会の状況を鑑みて、苦渋の選択になるかもしれないが、各委員会が連携して、正しく判断して進みたい。
委 員 長 出 川 裕 一 副委員長 なし
委   員 (関係各委員長)上田出席委員長、喜夛親睦委員長、下村敏プログラム委員長、中井俊ニコニコ箱委員長、
池田健康管理委員長、吉岡趣味の会委員長長
そ の 他 資料
クラブ管理運営管理委員会資料集


行事名 写真 月日 内容
































委員会組織表へ