(Magazine & Internet Comunication Committee)
方  針 ◎ITを活用し、大和高田ロータリークラブの活動を広報する。
◎他クラブとの情報を交換をする。
◎公式雑誌に対する会員の関心を喚起する。
行事実施
項目
○HPの更新保守を行う。
○例会に於いて「ロータリーの友」等の刊行物の簡単な紹介を行う。
○クラブ事務のICT化を推進する。
委 員 長 白井 健雄 副委員長 中井 謙之
委 員 石井良保、平井秀行
そ の 他 関連委員会:広報委員会 会報・資料委員会
雑誌月間(4月)用資料: 雑誌月間用資料(PPT形式とPDF形式)

▼「ロータリーの友」への投稿には規定があります。
 ⇒投稿規程


■雑誌関係
「ロータリージャパン」(公式な雑誌:ロータリーの友)
 ロータリーの公式雑誌で、ロータリーアンは購読しなければなりません。また、投稿も積極的にしましょう。
 ロータリー関係の情報はクラブの「ロータリー情報委員会」へお問い合わせ下さい。

 (参考資料)
 ロータリーの友手引書(PDF形式)

 ロータリーの友「新着情報」

○ロータリーの資料
 「ロータリー情報」のページをご覧ください。(豊富な資料にリンクされています。)
 ロータリー関係資料 (JRW)

■IT関係
大和高田ロータリークラブのIT化は2001年5月にWebサイトを公開して事務管理とも始まりました。2001_02年度にインターネット委員会が創設され、雑誌委員会と合併され現在に至っております。
 http://www6.ocn.ne.jp/~ytrotary/
 大和高田RCのホームページのメニュー説明
 ・現在使用容量:OCN分で約80MB(2008/12/25) 他借用容量:100MB

MLと同好会の参加(責任者:杉田 博)
MLコミュへの参加方法
MLコミュへ新たに参加するには、参加したいMLコミュTOPから「このMLコミュに参加する!」ボタンを押して参加してください。
・参加に際して、以下のような確認が必要です。
参加に管理者の承認が必要な場合管理者宛の参加承認申請メッセージを入力してください。
管理者が承認すると参加が完了します。
 大和高田RCのML(参加登録必要)
 パソコン同好会(参加登録必要)パソコン操作などについて適宜講習会を行っています。
-----------------------------------------------------------------
大和高田ロータリークラブメーリングリスト(ML)への投稿は事前にML参加申込が必要です。
あて先: メーリングリストへの投稿
 ・参加資格:大和高田RC会員(管理者より承認を受けた者)
 ・メールはテキスト形式で作成下さい。添付書は管理者の承認が必要です。
  尚、添付書は送付前に送付者によって事前にウィルスチェックを行うこと)
  
情報セキュリティー対策(総務省)
  
無料対策ソフト(kingsoft)


行事名 写真 月日 内容
ロータリーとIT化について
(卓話資料)




地区広報・雑誌・(IT)委員長会議(於:京都新聞)

パワーポイントによる資料
(閲覧するためにはPowerPointソフト必要です)
(注)本スライドショーは自動的にスライドショーを実行します。

資料「ITの活用」(PDF形式)
2006.03.14





2005.07.09

ロータリーにおけるITの利用と2001年以降のeJapan戦略と2006年以降の日本の戦略(ユビキタス時代へ)解説

委員会組織表へ