Rotary club of Yamatotakada
Rotary Club of Yamatotakada

(創立)Since March 28,1961Latest Update2014.July.01English Version(英語版)
Top Page of websiteGreeting of PresidentIntroduce of club-bannerGuidance of Club/Boad of Directors/Atendance reportPast Presidents & Past SecretariesCommittees/Activities
Annual Schedule/Photos & ArchiveWeekly Bulletins & ArchiveMembers with VocationInformations of RotaryGuidance for New memberRotary Scholarship, Exchange student, GSE & Sister club
Infomation of Sister ClubInformation of NeighborhoodsLink of websiteBlog of Yamatotakada RCPlaza of membersSitemap of this web
Club Banner

當麻寺奥院長老 川中宣匡
青垣山に囲まれた大和の中西部、一隅を照らさんとして奉仕の火が点ぜられたのが、我が大和高田ロータリークラブであります。

そして、その請い願うところは平和と友愛の楽士建設の大誓願であります。

クラブバナーに大きく曼陀羅が掲載されています。 

 これは仏教究極の理想極楽世界を観無量寿経の経説に基づき画き現したもので、一切衆生悉く極楽世界に 救い導かんとする阿弥陀仏の大悲願が説かれているのであります。
 殊にこの曼陀羅は當麻寺にあるものがこの種の曼陀羅の中でも最も古く且つ代表的なものでありますため當麻曼陀羅と呼ばれています。
 寺伝によれば、天平宝字七年右大臣藤原豊成公の息女中将姫がこの寺に参籠修行し蓮糸で織り成したと伝えられています。
 爾来今日まで幾千万人の人々により、信奉し護持されてきた貴いものであります。
 今、我々ロータリアンの奉仕の理想郷を表現するに最もふさわしいものであります。
 二上山と双塔、一幅の山水画の様なこの風景は当地方を代表するものであり、またこれにより郷土の歴史と文化を窺い知ることができます。

 我が大和高田ロータリークラブは、バナーにこれ等を画き現すことにより、その所在地を表明すると共に郷土の歴史を通じてロータリアンの理想をここに顕現せんとする熱意によるものであります。

認 証 状
Recognition


創立記念日 1961年3月28日

RI承認 1961年5月3日

認証状伝達式 1961年6月25日

場所 大阪歌舞伎座
認証状のロータリーの徽章の左右には2つのモットーが書かれています。
Service above Self      He profits most who serves best

©2001-YAMATO-TAKADA Rotary Club All Rights Reserved